所長からのニュースレター

top_spimg01.png

メールでのお問い合わせ

2015.12.17更新

確認でーす!

出張日当 旅費も日当もふくまれている支出について・・・・

国税庁タックスアンサーNo.6459より。。。

 国内の出張又は転勤のために、役員又は使用人に対して支給した出張旅費、宿泊費、日当については、支給した金額のうちその旅行について通常必要であると認められる部分の金額は、課税仕入れになります。
 ただし、海外への出張又は転勤のために支給した出張旅費、宿泊費、日当は原則として課税仕入れになりません。
 また、事業者が使用人等に支給する通勤手当(通勤定期等の現物による支給を含む。)のうち通勤のために通常必要とする範囲内のものは、所得税法上非課税とされる金額を超えている場合であっても、その全額が課税仕入れになります。

2015.12.17更新

12月だというのに、とても暖かい今年sun

それでも、これが出ると、あー、年末だなーと思いますcoldsweats02

「平成28年度税制改正大綱」

まだ、消費税の軽減税率がうごいているので、もう少し後で出るイメージでしたが、
いま、ニュースで取り上げられている、「外食」の定義もちゃんと記載ありますね。。。。

「(食品衛生法上の飲食店営業、喫茶店営業その他の食事の提供を行う事業を営む事業者が、一定の飲食設備のある場所等において行う食事の提供を除く。)」


 1.平成27年12月16日(水)、自由民主党と公明党が「平成28年度税制改正大綱」を公表
  しました。
    https://www.jimin.jp/news/policy/131061.html
 
 2.公表された「平成28年度税制改正大綱」は、125ページの冊子で、その内容(目次)は、
  以下のとおりです。

   第一 平成28年度税制改正の基本的考え方
   第二 平成28年度税制改正の具体的内容
    一 個人所得課税
    二 資産課税
    三 法人課税
    四 消費課税
    五 国際課税
    六 納税環境整備
    七 関税
   第三 検討事項
   【付記一】消費税の軽減税率制度
   【付記二】移転価格税制に係る文書化

SEARCH

CATEGORY

  • LFP L.Financial Professions
  • エルクラブ 所長からのニュースレター
  • 水戸税理士事務所 FaceBookページ