所長からのニュースレター

top_spimg01.png

メールでのお問い合わせ

2015.01.28更新

税務研究会さんから、
「ふるさと納税」
についての仕組みと手続等についても
とてもわかりやすい掲載がでています。

よかったら、こちらからご覧ください。
http://www.zeiken.co.jp/kakutei/

ふるさと納税の仕組みと手引き

〔1〕概要
〔2〕内容
(1)控除される金額の計算
(2)2千円の自己負担での最適な(?)寄附の金額
(3)最適な限度額の計算に当たっての注意点
〔3〕メリットとデメリット
(1)メリット
(2)デメリット
(3)ふるさと納税の意思決定
〔4〕減税額の具体的計算
(1)所得税の確定申告書の記載と比較
(2)住民税の税額とふるさと納税の最適点
〔5〕手続き
(1)寄附
(2)確定申告
〔6〕ふるさと納税の今後
         ~平成27年度税制改正大綱について~
〔7〕最後に

2015.01.14更新


財務省は、平成27年度税制改正大綱が1月14日本日閣議決定されたことを公表しました。

閣議決定された「平成27年度税制改正大綱」の概要はこちらのとおりです。
http://www.mof.go.jp/tax_policy/tax_reform/outline/fy2015/20150114taikou.pdf

詳細はまた追って報告しますね。

2015.01.03更新

新年明けまして、おめでとうございます!

今日はベイマックスを観て、かなりピュアな気持ちになっておりますが、29日から頂いていたお正月休み、今日からアイドリング状態に入りました。

ご報告、おそくまりましたが、
平成26年12月30日(火)、自由民主党ホームページで自由民主党・公明党による「平成27年度税制改正大綱」が公表されました。
https://www.jimin.jp/news/policy/126806.html
http://jimin.ncss.nifty.com/pdf/news/policy/126806_1.pdf

 公表された「平成27年度税制改正大綱」は、129ページの冊子で、その内容(目次)は、以下の通りです。

第一 平成27年度税制改正の基本的考え方
第二 平成27年度税制改正の具体的内容
1 個人所得課税
2 資産課税
3 法人課税
4 消費課税
5 国際課税
6 納税環境整備
7 関税
第三 検討事項

詳細また報告しますね。

まずは、わたくし、読んでみます(すみません、まだなんです。。。。はは(≧∇≦))

SEARCH

CATEGORY

  • LFP L.Financial Professions
  • エルクラブ 所長からのニュースレター
  • 水戸税理士事務所 FaceBookページ